2010年05月31日

1年生の皆さんへ

解剖学実習もいよいよ大詰めとなっていきました

来週は胸椎、腰椎、仙骨の骨構造をやったら

中間で小テストを実施します

運動解剖の私の担当のところで

骨すべてが範囲です

後半からいよいよ関節学へと移ります

しっかり試験に向けて

そしてその後の口頭試問に向けて

がんばってくださいね!

必ず実習や臨床の場で役に立ちますからね
posted by ケロンパOT at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

臨床実習V−1が始まりました!

本日より

臨床実習V−1が始まりました!

みなさん 無事に行っていることと思いますが

まずは健康面十分注意してがんばってくださいね

初期評価が終わり

レポート提出をしたあたり以降で教員は訪問に参ります

まずは元気な顔が見れるように祈っていますよ!!!
posted by ケロンパOT at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月27日

臨床実習V−1(前期の実習)前セミナー

実習前セミナーが今日終わります

先週の木曜日から始まったセミナーですが

月曜日は大雨警報のため休講となり

正味5日間でのセミナーでした

自分たちの思い描くようなセミナーになりましたでしょうか?

実習前に再度教員から教えてもらうことが多くないように

セミナーを献立し

中身は学生主体となるように計画しました

私が担任ということもあり

自分が担当した部分で

どうしても過保護気味にやってしまったところもあり

消化できたのか心配です・・・

でも もう実習まで本当に直前

一歩踏み出すしかない

がんばろうね

実習地訪問で私も6箇所伺いますので

そのときまで

なんでも相談してくださいね
posted by ケロンパOT at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

淡路高校の学生さん 来校

IMG_2934.JPG2010年5月19日に淡路高校の学生さんがKRCの見学に来られました

作業療法学科は3年生の特別講義の最中だったため

冨本先生の担当のところを見学していただきました

その後、別室にて 私のほうで体験授業のような形で

作業療法の世界「生活とは?」と題して20分程度の

お話をさせていただきました

少し疲れの見える学生さんもいらっしゃいましたが

ほとんどの学生さんはメモを取りながらよく聞いてくださいました


当校の学生さんの方々も

みなさんを目指してこられる学生さんも

きっと いらっしゃると思いますよ

がんばってくださいね!!!
posted by ケロンパOT at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

藤棚再生プロジェクト続編

c_A2.jpgc_A0.jpgc_A.jpg藤棚が生き返ってきました

藤の選定後は花が生き返った様な気がします

棚の上の看板が気になりますが

来月には市の許可の下 取り外しされるでしょう

さて 先輩方より ダリアの寄贈があり

ミニ式典を開催いたしました

ダリアも少しづつですが 大きくなっていっています

また 園芸部で藤棚の下を緑化しようと

まずひまわりの種をプランターを使用して埋めました

3年生が臨床実習から帰ってきたら芽が出ていることでしょう

藤棚は園芸部にて活性させようと

部長 副部長  そして部員のみんなで

意気込んでいます

ほんとに楽しみですね 
posted by ケロンパOT at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月12日

藤棚再生プロジェクト始動!!!

DSCN0340.jpgDSCN0339.jpgDSCN0337.jpg

学校横の藤棚が大変なことになっています・・・
一応、花は咲いていますが

周辺は雑草で覆い茂っており
みるからに 廃墟 というかんじです

なんとかしましょう

助成もあるようなので
なんとか生き返らせることができれば


読売新聞の地域 淡路版 
に記載されました

以下はそのアドレスです
またご参照くださいね

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hyogo/news/20100511-OYT8T00029.htm
posted by ケロンパOT at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記