2009年12月28日

お久しぶりです!

学校はもう冬休みに突入していますが、
なぜか教員は忙しい!!!
24日より明日まで、
3年生の国家試験対策ということで出てきているためでしょうか?
私は解剖・運動・生理と病理・神経内科の担当でした。
全部することはできないので
前者は運動解剖学中心で、ポイントの整理として3コマ分を、
後者は病理と神経内科で、2コマ分しました。
病理学と聞いて、どんな教科書を持ってくるのか楽しみにしていましたが、

病理学+生理学の教科書を持ってきた学生ははたして何人いたのでしょうか?

気になるところですが、ここでは触れないことにしましょう。
病理というのは、病態生理のことです。
ということは、生理学は正常な体の機能のことで、
病理学は異常な状態の体の機能についてのことです。
だから、
何も言われなくても、
生理学の教科書を持ってくることはあたり前なんですね。

ところで、病理の問題は毎年細かいところまで聞かれるような問題が多いので、学生は苦労するのですが、
要はわからない言葉や単語が出てきたら
まず、何はともあれ調べるのが病理学を制するコツでしょうね。

さあ、年が開けるとあっという間に国家試験が迫ってきます。
あと一息がんばりましょうね!
posted by ケロンパOT at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月18日

脳卒中片麻痺の調理実習!

CIMG6098.JPGCIMG6092.JPGCIMG6090.JPGCIMG6089.JPGCIMG6087.JPGCIMG6086.JPGCIMG6083.JPGCIMG6082.JPGCIMG6081.JPGCIMG6071.JPGCIMG6067.JPGCIMG6064.JPGCIMG6061.JPGCIMG6059.JPGCIMG6058.JPGCIMG6050.JPGCIMG6048.JPGCIMG6043.JPGCIMG6040.JPGCIMG6034.JPGCIMG6033.JPGCIMG6031.JPGCIMG6024.JPGCIMG6023.JPG今日は、2年生一色でした。
作業療法技術論実習Uの授業を4コマしました。

午前中の2コマで、
脳卒中片麻痺患者さんへの調理動作に対するアプローチを学んでいただきました。
学生は利き手ではないほうの手のみで一生懸命作業を行っていました。グループごとに試食して、
おしゃべりも楽しみながら
片手での片付けをして終了しました。

午後はその他の家事動作として
洗濯物干し、洗濯機への出し入れ、掃除機をかける、和室での立ち座りを実施しました。
いろいろなコツも学べましたね!

ちなみに、教員に試食として持ってきていただいてありがとうございました!
優秀賞は「豚汁」でした!
あとのグループのものもおいしくいただきました。
ありがとうございました。
posted by ケロンパOT at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月10日

もうすぐXmas!パート2

IMG_6483.JPGIMG_6482.JPGIMG_6481.JPGIMG_6480.JPGIMG_6479.JPGIMG_6478.JPGIMG_6477.JPGIMG_6476.JPGもうすぐXmas!
私の誕生日♪

校内の中庭も、1階ロビーも綺麗に装飾されています!
posted by ケロンパOT at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

スリング完成!

IMG_6475.JPGIMG_6474.JPGIMG_6473.JPGIMG_6472.JPG本日、技術論実習T(義肢装具学)で
アームスリングを全員完成させたもようです。
トップ4のすばらしい作品をみなさんにご紹介します!
posted by ケロンパOT at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

石橋典子先生が来校されました♪

IMG_6433.JPG本日、おやまのおうちの石橋典子先生が来校されました!
私自身1年ぶりの再会でとてもうれしい1日となりました。
相変わらず、ユーモラスでバイタリティが溢れ、
きらきらされてました!
今日はこの島内で講演会があったようです。
是非、学校でも講演会を開催したいものです。
素敵なひと時をありがとうございました!
posted by ケロンパOT at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

住宅改修のグループ発表しました!

IMG_6400.JPGIMG_6432.JPGIMG_6421.JPGIMG_6398.JPGIMG_6363.JPGIMG_6332.JPGIMG_6328.JPGIMG_6304.JPG


本日、午前の2コマで住宅改修の発表をしました。
当校の作業療法学科では、地域作業療法学という科目があります。
その中で、この実習という科目が1科目あり、
これを私が担当しています。
さらに、これを3部構成にしていまして、
第1部は
地域におけるリハビリテーションの展開として、
文献から作業療法との接点を考えるというコンセプトで
グループ学習してもらいました。
第2部は
先日に課外授業として行きました、
「納得工房」の見学です(学校での演習と発表を含みます)。
そして、
第3部が今回のものです。
市内の知り合いの方の協力で民家を拝見させていただきまして、
そこで学生たちが計測をさせてもらい、
学校で仮想の症例に合わせて改修案を考えるというものです。
そして、その成果として本日発表してもらいました。
みなさん、課題は残りましたが、しっかり発表していました。
posted by ケロンパOT at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月09日

三原高校行ってきました!第2段♪

IMG_6264.JPG
IMG_6261.JPG
IMG_6260.JPG
三原高校に2回目の授業に行ってきました!
前回は数名体調不良でお休みの学生さんも
今回は全員出席でした。
手と言葉と耳を使ったレクリエーションを体験してもらいました。
本年はこれで終了です。
来年もまた年が開けて、2回ありますのでよろしくお願いします!
posted by ケロンパOT at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

技術論実習Uで脊髄損傷のADLの講義・演習がありました!

IMG_0014.JPGIMG_0013.JPGIMG_0012.JPGIMG_0011.JPGIMG_0010.JPGIMG_0009.JPGIMG_0008.JPG

技術論実習Uで脊髄損傷のADLの講義・演習がありました!
技術論実習Uは私の担当科目ですが、
この中の脊髄損傷のADLは学科長に担当していただいています。
2コマの中で、脊髄損傷のADL、理解できましたか?
posted by ケロンパOT at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月06日

沖縄への実習地訪問!

CIMG4462.JPGリハビリテーションの専門学校や大学は
実習というのがあります。
専門学校は2年生の終わり、
大学は3年生から基本的には講義形式のものは終わり、
現場への実習というのがあります。
ほとんどの学生はこれをかなり意識しています。
というのも学校で単位が取れても
実習で問題が発生すれば
単位習得は困難となります。

振り返ると私が臨床実習に行ったのは
25年前・・・。
某病院2箇所に行きました。
おそらく出来の悪い学生だったことでしょう・・・。
精一杯がんばりましたが
合格はぎりぎりだったと思います。
ここで出会った実習指導者や職員のみなさま、
そして、なによりも患者さま!
みなさんと出会えたこと、
本当に感謝につきません。
つらい!の一言でしたが、
今思えばこの9週間×2
この実習があればこその
今の自分があったのですね。

学生のみなさん、
苦難はあれども、されど、また喜び!
ですよ!

ちなみに
当校の最南端の実習地は沖縄です!
少し前になるのですが
訪問の合間に食べた
沖縄そばが印象的だったので写真を添えます。
当校の学生、卒業生も含めてすでに複数沖縄に就職しています。
沖縄はスローフォードという感じですね。
私が臨床実習指導者として指導した学生は
二人沖縄に就職しました。
そして、今ひとり、まだ沖縄でがんばっています!

また、学生が実習で行ったらよろしくお願いいたします。
posted by ケロンパOT at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月05日

恐怖の月曜日!

1年生のみなさん!
ついに恐怖の月曜日です。
この日は私の日とも言えます。
午前から基礎運動学2コマ、
午後も評価法と
ほんとに私の日になりますね。
みなさん、遅刻しないようくれぐれも!
posted by ケロンパOT at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月02日

毎週火曜日の研修です!

私は毎週火曜日に内部(法人内)へ研修に行っています。
要は、教員として毎日学校で教壇に立っていると
臨床経験(病院や施設での現場経験)がなくなるので、
それを補うために週に1日は現場に出させてもらえるというものです。
ときどき、学校の方の講義や演習、その他行事等で行けないときもあるのですが・・・。
私が行かせてもらっっている現場は
「介護老人保健施設加古川白寿苑」と
「順心病院」です。
前者は午前に、後者は午後に行っています。
施設のほうは主に通所の方々の個別リハビリテーションを担当しています。
病院のほうは、急性期リハビリテーションということで、
新人作業療法士の育成、休みの作業療法士の変わりに治療や訓練の担当、作業療法チームの勉強会などを実施しています。
どちらも1週間に一度だけなので、
いろいろと職員のみなさまにはご迷惑もおかけしていると思いますが、
本当に豊富な経験をさせてもらっています。
教育と現場を結びつけるような臨床教員ということばも
最近出てきていますが、
同じようなことができればと思っています。
学生のみなさん、是非当法人に入職してくださいね。
それから、もしこのブログを見ていらっしゃる方は
是非、当法人へお越し下さい。(入職も是非!)
posted by ケロンパOT at 12:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記